トップ / アンチエイジングに効く食材と料理

アンチエイジングと食生活

アンチエイジングに効く食材と料理

「まごわやさしいよ」ってなに?

女性にとって非常に重要なキーワードである、「アンチエイジング」。化粧品やスキンケア用品を選ぶのも大切ですが、内側からのケアもしたいものです。そこで、ここではアンチエイジングに効果的な食材や料理についてお話していきましょう。

<「まごわやさしいよ」は、髪の毛にも老化防止にも効果的>

髪の毛にも老化防止にもよい、と言われている食材は、「まごわやさしいよ」という謳い文句でよく紹介されています。

豆、ゴマ、米(玄米が推奨されている)、わかめに代表される海藻類、野菜類(しそ、ブロッコリー、トマトなど)、魚(青魚が特に効果的)、しいたけなどの茸類、イモ類、そしてヨーグルト、それぞれの食材の頭文字をつなげると「まごわやさしいよ」になります。

イモ類や白米は血糖値をあげてしまう効果もありますが、食べ過ぎなければ健康によいとされています。イモ類は食物繊維が多く含まれていますし、白米は炭水化物として体の栄養源になります。

<これらを組み合わせた料理を考える>

これらの組み合わせは、無限にあります。一例を挙げますと、

・白ご飯と納豆
・わかめの酢の物
・緑黄色野菜にゴマドレッシングをかけたサラダ
・アジの焼き物
・サツマイモの煮物
などが考えられるでしょう。

また、「和食でなくて洋食がいい!」という場合は、
・インゲン豆とタコなどを入れたパエリヤ
・ワカメのコンソメスープ
・ゴマを使った小アジのエスカベッジュ
・フライドポテト
・デザートにヨーグルト
などの組み合わせが考えられます。

老化防止のためには和食が基本、と言われていますが、洋食でも和食でも、「まごこわやさしいよ」を網羅した料理を作ることができます。飽きないように、さまざまなレシピを組み合わせながら、アンチエイジングに取り組んでいきたいですね。

また、食後には、これもアンチエイジングに効果的だと言われている、紅茶などを使ったティータイムを持つのもよいですね。